TOP > 交通事故相談 > ADRによる交通事故相談

ADRによる交通事故相談

ADRは紛争代替機能を表す言葉の略語として用いられています。事故などが起こってしまった場合は訴訟で解決するのが通常ではありますが、一般の方にはハードルが高いので、いくつかのADR機関が存在しており、訴訟に準じた処理をしています。

交通事故相談からスタートしますが、被害者より申立があれば、紛争解決手続として、弁護士が個別事案を担当し、保険会社との仲立ちをします。約款上の直接請求権に基づいたものなので、当事者間の争いではありますが、プロである保険会社の協力も得られるので、解決の可能性が高く、十分に機能しています。

相談者の気持ちに寄り添った交通事故相談

交通事故は突然起こる事故です。これまでの人生が一瞬にして変化してしまい戸惑うことや、不安なこと、家族へのサポートなども含めて様々な悩みがあるでしょう。そんな時に利用できる交通事故相談です。

その方のケースに合った利用方法を提案し、相談の回数や時間、場所なども希望に合わせて選ぶことができます。直接相談や電話相談、メールを使っての相談などさまざまな対応を行っています。

また、不安になったその時に対応できる24時間体制で相談ができる窓口を開設しているところもあり、交通事故による悩みをスピーディーに解決し、相談者の気持ちに寄り添った相談が出来るのです。

交通事故相談の相手は慎重に選ぼう

事故に巻き込まれたり事故を起こしたりするなど、事故は一瞬で起こります。たいていの場合パニックになってしまうので、とても冷静ではいられません。そんな時、交通事故相談は誰に行うのが良いでしょう。

一番に警察、次に家族だと考える人もいますし、保険屋に頼る方もいます。この保険屋の腕しだいで、交通事故相談の過失が決定します。納得がいかない結果になる場合もあります。その次の相談は弁護士です。

弁護士は正直お金がかかりますが、とても頼りになる存在です。弁護士は大手の会社でも評価はとても変わるものなので、家から近くて口コミの評価などが高いところをまず探すことをおすすめします。

無料で受け付けている交通事故相談

交通事故にあうと、慌ててしまい困ったりすることあります。自分や相手のけがや後遺症による通院、相手方との示談交渉など、戸惑う場面も多々あると思います。そんな時に利用できるのが交通事故相談です。

自動車保険に弁護士特約がついていればいいのですが、ついていなくても、各地域に交通事故相談の窓口があります。事故の当事者はもちろんですが、その家族からの相談でも受け付けています。

相談料も無料で電話での相談もしているようなので、気軽に相談できるのです。交通事故で困っていることがあれば、自治体が設けている窓口を利用してみるのも良いでしょう。

交通事故慰謝料の事例、交通事故相談なら

法律事務所、弁護士法人リーガルプラス千葉、茨城、東京

市川法律事務所
〒272-0021 千葉県市川市八幡2-16-1 はぐちビル4 階
JR本八幡駅北口より徒歩1分

船橋・津田沼法律事務所
〒274-0825 千葉県船橋市前原西2-14-2
津田沼駅前安田ビル10 階1002 号室
JR津田沼駅北口徒歩1分

千葉法律事務所
〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1丁目14番11号
常盤ビル7階A
JR千葉駅(中央改札口)東口 徒歩3分

成田法律事務所
〒286-0033 千葉県成田市花崎町800-6 丸喜ビル5 階
京成成田駅東口より徒歩5分

東京法律事務所
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-4 画廊ビル7階701号室
東京メトロ銀座線 日本橋駅より徒歩1分

かしま法律事務所
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中字東山321-1
JR鹿島神宮駅から徒歩27分
JR鹿島神宮駅からタクシーをご利用の場合は10分

https://legalplus.jp/

交通事故慰謝料相談に関する記事

メニュー

TOP 交通事故慰謝料 交通事故弁護士 交通事故 交通事故相談 むちうち慰謝料相場 交通事故慰謝料事例